キーワード出現率
ナナイロツメ日記 School
FC2ブログ

ナナイロツメ日記

駆け出しネイリスト(見習い)の日々のあれこれ。

The Last Class

昨日に続き連続での登場です。おこんばんはparuです。
今日は寒かったですね!夢の中で雪山登山をさせられるくらいには朝方冷えたと思います。ほんとうに寒かったんだ。ほんとうに。
しかしまだ雪が降らないだけまだマシか…。幼少時はこの時期になると雪が降って学校が半日休みだったり、体育が雪合戦?だったりした記憶があります。それに比べたら昔ほど雪が降らないので、やっぱり温暖化が進んでいるのかなあ?と思ってみたり。やっぱり、ワールドワイドで考えさせられてもでかすぎてイメージが湧きません。地元の気候今昔で考えると分かりやすし。

さて、予告どおり本日で学校は最後になりました。
本日はアクリルでもって卒業制作的なものをやってきました。
でも行っていきなり言われたので、下書きとかの設計図の準備はなんにも出来ておらず。取り合えず3時間で5本セットで作れといわれたので、作ってみましたが、卒業制作ならもっとちゃんとしたかったナ…と最後までなんだかぐだぐだな様相を呈していました(笑)
でも最後だしいいんだ。つらいことよりも楽しかったことがたくさんあった!…と思っています。
作成したのはこんな感じのスカルプ。

SN3C0850.jpg

本当はデザスカにしようと思ったんですが、気力と想像力が欠落していたため早々に諦め。デザスカの名残が中指に。
お隣で3Dをやっていたので、私も3Dでもりもりのチップを作ろう!と思っていたんですが、時間が足りなくなりまして…。もりもりどころかポイントで置く羽目になる可能性大だったので断念。
アクリルで絵を描いてみました。この間のクリップと似たようなかんじです。しかしそれさえも非常に不満。

筆のせいにするわけではありませんが、貸してもらった筆の先端がそろっていなかったんだ…。筆にはほんとにこだわりがあって、先端の毛先1本までが絵の具を含ませたときにピシってそろっていないといやです。
大体3,4本が先端にくるんですが、こやつらがそろわずに分裂すると主腺が綺麗に書けず、書き手の意図しないところで突然腺が太くなったり、腺が2本になって曲線がうまくかけなかったりします。
筆を買ったらそれが絶対使えるかというと、私はNOです。聞き分けのいい筆、悪い筆ってのがありますので、しばらく使ってみて言うこと聞かないと疎遠になります。あとはポリッシュでラインを引いたりするときに使われたり、ハンドピースの部品の清掃に使われたりと随分な扱いを受ける(笑)稀に使っている間に矯正できるやつもいるんですが、そういうのとはなかなかめぐり合えず。大体そういう筆は後々までいい子なので毛先が磨り減ってきても使いやすくなるんですけどね。
何故か筆論議が…。今回借りたのはまさに先端分裂型(変な名前作った…!)の使いづらい筆でした。何度も言うことを聞かせようと先端を整えたんですが、すでに癖がついてしまっていました。よっぽど切ってしまおうかと思いましたが、経験上、毛先を切るとこれまた使えない筆が出来上がることが分かっていたので、触れないで我慢おきました。お湯につけてからトリートメントするといいって聞いたことが在るんだけれども本当かしらん?
しかし結局筆のせいにしていますね、はい(^^;)

このスカルプ、コンクリートみたいな色合いですが、実はこれ、クリアブルーとクリアピンクのグラデなんです…。
ピンク、ほとんどなくなっちゃいましたけど…。きらきらラメ入りで綺麗だったので使ったんですが、完成したら色味がきえてしまいました…。残念。
折角だから3D作ってこの上からのせようかな…。

そうそう今回過去の記事を確認していたら、初めてこのブログにスクールのレポートを上げたのが08年の9月28日でした。
それからすでに1年3ヶ月。
あまりの時間の早さに呆然とします。入学して初めての授業とか、そりゃもうあれやこれやをこの間のことのように思い出せるのに、気がつけば時間だけが経過しているような。いうなればまるで浦島太郎状態。
入学したときは、卒業時にはぜーんぶできるようになってネイリストになって技術もあってばりばり働くんだと根拠のない自信がありましたが、やればやるほど「自分できてない!」のドツボにはまっています。
確かに一通りのことは出来るようになりましたが、それはあくまで「使い方を知っている」程度であって「使いこなせている」ではないんですよね。うーん、現状は「知らないことを知っている」?(笑)

熱意がなくなった訳では決してありませんが、業界の一端をちょっぴり覗いたらその深淵が見えなくてあせったというか…。自分の評価を自分でしなきゃいけないって…。自分に甘いからこそ、「まだまだ。もっとやらないと」って言い聞かせなきゃいけないのに、妥協しそうになります。
ジレンマですよね~。みんなどうしているんだろう…。

昨日も書きましたが、努力は孤独で、最近は常にもがいています。でも結局みんながそうで、一人だから相手を理解できなくて優劣をつけてしまうんだろうなあ。と、さっきちゃんぽんを食べながらふと思いました。
本当に技術職って厳しい!
でももうここまできたらやるしかないのはわかりきっているんだから、最終目標に向かって自分を動かしていくだけです。出来ないことはつらいですが、幸いなことに練習自体を苦しいとは思わないので、とにかく今はやるだけやるんだ。うん。

学校自体は終わりですが、カルジェルを習いに行きたいし、就活もしていかないといけないし、慌しい日は続きそうです。明日からは練習状況とか、チップとか自前の手とか、ゲームとか(…?)今以上に徒然ブログになりそうです。
検定前はまたセミナーに参加したりね!自分のモチベーションを保つためにも外とかかわりをもっていかなければ。

ま、こんなとこですかね。取り合えずスクールのカテゴリはこれにておしまい。
ちょっぴりレポをサボった回もあるので、回数は合わないようですが、全部で60回、240時間通いましたとサ。お疲れ自分!




参加してます。1クリック1票です。ゼヒ♪
スポンサーサイト



2010/01/12(火) 00:02:30 School トラックバック:0 コメント:0

第49,50,51回

かぜっぴきで仕事を休んだparuです。みんなさまおこんばんは。
本当はいけるくらいの具合でしたが、せきがどうにも止まらず、ヘリウムでも吸ったかと思うほど笑える声だったので、面倒くさくなり大事を取って休みにしてしまいました。えへ。
んで、声が変なだけでさして具合が悪いわけでもなし、学校の友達に借りたスカルプのDVDを流しながらエントリーシートを書いたり、チップを作ったり、スカルプを練習したり母の甘皮に襲い掛かってみたりとまあなかなかに充実したネイルライフを送ってみました。大層楽しかったです。

昨日は学校に行ってきたので、予告通りレポを上げようと思ったんですが、あまりにも放置していたことに気がつき、びっくりしている次第であります。3回分って、どんだけサボっていたのか。
まあ、もうほとんどの授業をこなしたことになっているので、後は自分の練習次第というところもあります。
3回分ですが、毎回アクリルだったので、イマイチおもしろい報告もなく…。
しかし先生が生徒の授業スケジュールをまったく把握していないことを改めて実感させられた3回だったというか…(笑)
私ですね、以前フレンチスカルプは1回やってるんですが、その後別のことをやり始めてしまって途中で終わっているんですね。あとはマシン講習も残っていたんです。
でもなぜかデザスカをやったりしてました。…なぜだ…!!
デザスカはすでに4,5回分やっていて、むしろフレンチとかグラデとかベーシックなものの方が受講時間が足りないのに、なぜかデザスカ。
さすがに昨日は恐る恐るマシン、やってないです…っていいました。なので昨日はマシン講習。あとはアクセンツのディプロマ取るのにジェルフレンチスカルプをやってきました。
ジェルな、ホント練習しないとどうにもならねえ…2月の検定までに腕を上げて今回なんとしても受からないと、次の夏の検定に申込めないのに…。一緒に申し込んでてすでにサロンでバイトしてる子がめちゃめちゃうまいので頼んで相モデルで練習をしてもらおうと思っています。

マシンは良いですね!これあるとアクリルのオフとかすごい簡単だと思います。でもうかうかしてると自分の爪まで削られちゃうので、修行が必要です。失敗したら間違いなく流血です。
いいなあ欲しいなあ…5万くらいなんですが、どうしようかなあ…。これから1級の練習することも考えると持ってても損はないんだよな…。ウラワのG3がほしいよ。白い機体が可愛い(´Д`)

ちなみに、学校で作ったのはこんなの。

SN3C0836.jpg

久しぶりのハンド君。面白くもなんともなくて大変申し訳ない。
でもジェルスカは相モデルの子についているし、今日作ったチップはまだ乾いていないしで公開できるのがいまはこれだけ~
最近の私の悩みを見事体現している爪たちでございます。
陥没andハイポイントなし。
悲しくなります。どこの工程でも欠点があって、なかなかそれを克服できません。モチベーションが落ち気味なのも問題。練習するペースが…。
でもとにかく、やらないよかやったほうがマシと思って、毎日1本はつけるようにしています。

そうそう、小指は微妙にほかと色味が違うんですが、これ、私がこのところ推敲に推敲を重ねているカラーです。
冬だし、折角だから綺麗な雪色なパウダーをと思って半透明な白を作ろうとしているところです。
半透明もナチュラルというカラーもあるんですが、ナチュラルよりは白くてホワイトよりは淡い色合いを見つけたいんです。でもこれがなかなかうまくいかない…。
クリアに白の顔料混ぜたら半透明になるんじゃないかと思ったんですが、白になってしまい…。そこからラメを混ぜたりパール顔料を混ぜたり色々していてようやく近い色に近づいてきた気がするんですが、今度は薄すぎました…もっと白っぽい色になるはずなんだ…!
完成した頃には冬が終わっているんじゃないかと危惧しています。

そうそう、カルジェルの方も通うことが決定しました。学習ローンを組むか、苦しくても一括で払ってしまうかと思ってたんですが、両親が貸してくださるとのことで、何とか学費の工面が出来そうです。
大学の奨学金といい、今回といい資格のために常に借金を抱えている気がします(笑)


参加してます。1クリック1票です。ゼヒ♪
2009/12/14(月) 22:49:54 School トラックバック:0 コメント:0

ジェル講習とコンテストチップ

今日は酷い雨でしたね。一日中雨で引きこもり大好きなわたくしにうってつけな日でございました。おこんばんはparuです。
雨の日の休日というのは非常に好きです。仕事の日の雨はそりゃあもう親の敵かと思うほど憎らしいのでありますが、休みの日に雨だと、どこにも行かなくていい、行けない。という気分になります。
でも出かけるのに雨だとやっぱり憎らしいです。つまるところ「予定がない+雨=得した気分。」ってとこでしょうか。明日は学校なので雨だとやっぱり憎らしくなると思います。

さて、昨日は仕事をサボって(ちゃんと2週間前に上司に報告いたしましたわヨ!)学校に行ってまいりました。
わたくしの通っているところはコース終了と同時にアクセンツのディプロマがもらえます。でもその前に講習会に参加してないと駄目なんですね。で、今月で卒業だし、次の講習会はいつになるやら先生の気まぐれで実施なので、チャンスは逃すまいと参加してきたわけでございます。
ジェルは会社ごとにディプロマがあったりなかったり、検定のように統一したものがないので、ちょっと困ります。
就活するにもあんまり役にたたなさそうで…。でも2月のジェル検定ですこし基準が出来るのか…?という感じはありますが。
私が学校卒業後に行こうか検討中のカルジェルなんかはディプロマがないと一応購入できない決まりになっています。ヤフオクとかで結構売ってるけどね(汗)アクセンツもどうせならディプロマだけでなくて上まで目指したいところではあるんですけど、まずはカルジェルの予定。

んで、肝心の講習会ですが、アクセンツの基本のきからみっちりやり直すってのとジェル検定に向けてどうするかを聞いてきた感じです。
詳しい内容は割愛しますが、相モデルでジェルジェルジェル…。ジェルでのリペアなんかもやってきました。これは結構個人的に使えそうな技。現在のワタクシの爪、肉から裂ける勢いで亀裂が入っておりますの…アクリルで補強もしていたんですが、いかんせん左手に亀裂が入ってしまっていて、スカルプするにも一苦労。ジェルでフローターならなんとか根性出して頑張れそう。
後は検定の赤はレッドにするか、クラシックレッドにするかとかなんやかんややってました。
わたしと相モデルをのは大学通いながら学校に来てネイルサロンでバイトまでしちゃう行動派の大層面白い子でジェルは本当にうまかった。今も手についているので公開。

SN3C0828.jpg

リペアしてあるのは親指。人差し指もヤバイのでリペアをしないといけないんですが、まだしてません。大惨事になる前に何とかしなきゃ。
キューティクルラインのサンディングが甘かったので「ジェルして1週間」ってな具合の縮み方ですが、手つきとか筆の運び方とかが手馴れててまじまじ見てしまいました。それに比べて私はというと、段差ができる、はみ出すといった具合でなんとも申し訳ない限りでした。精進しなくては。

あとは先週のエキスポに出したチップ。

SN3C0800.jpg

「竹取物語」をイメージして作成しましたが、竹はどこにあるんじゃい!ってな具合になってしまいました。竹はね、すっかり隠れて潰れていますが右側にあります。花を描くのが楽しくて予定よりも多めに描いてしまったのが敗因…?
かぐや姫を間に挟んで月側と翁側に分けた構図にしてみたつもり。
月からお迎えが来るシーンです。背景が富士山なのはかぐや姫が月に帰ってしまったときに、求婚していた天皇がかぐや姫からもらった不老不死の薬を富士山で燃やした(だから不死山なんです。たしか)とこを思い出して苦し紛れに描いたものです。
オールフラットでやれば、周りのデコもりなチップより目立つのではないかとあざとく考えたわけですが、駄目でしたね。
やっぱりなんというか私の作るものはインパクトが足りないんですよ。周りの人と比べると「うわセンスない~」って思うことがよくあります。小さくまとまりすぎているというか、アイディアに乏しいというか…。
今回も他の作品をみてやっぱり痛感。いろいろなものを見てセンスを養わなくてはいけませんね。



参加してます。1クリック1票です。ゼヒ♪
2009/12/06(日) 00:45:44 School トラックバック:0 コメント:0

第48回

本日学校に行く前に本屋で只今絶賛プレイ中のソフトの攻略本を挙動不審になりながら探していたら、店員さんに「なにかお探しですか?」とニコヤカに声をかけられてしまったオタクなparuです。おこんばんは。

もう本当に、本当に恥ずかしかった…!!
何事もなかったかのように「いいえ、大丈夫です」とニコヤカに言い放ち脱兎のごとく逃げ出しました。重量級のネイルバッグを抱えて。
そして結局攻略本は買いそびれました…。
だってね、ただでさえ攻略本コーナーに立ち寄るのはものすごい勇気がいるのに、レジに行くときは小説でサンドウィッチにして持っていくのに箱360版とPS3版の攻略本の中身は違うわけですよ!
だのに表紙がほとんど同じで分かりづらいし、その上中身は確認できないし2種類もあるもんだから「どれだよ…」って思いながら探していたんです。
したら話しかけられた…!
本屋って、そういうサービスしないもんだと思っていたので、びっくりしました。店員さんは明らかに親切心からの行動だと思うんですが、オタクの心はガラスのハートなんです、繊細に出来ているんです。一般の人からの親切心は時にクリティカルダメージなんです。
そんなわけで入手するのは少し遅くなりますが、おとなしく密林で購入しようと思います。やっぱりオタグッズ(笑)は通販に限ります。ドアツードア、すばらしいです。(使い方違う?)

さて、そんなショッキングな出来事を体験した後に1ヶ月ぶり(!)に学校に行ってまいりました。

本日は予定通りスカルプをひたすら相モデルで1本ずつつけるというのをやったんですが、ひっさし振りのスカルプで、どうやってやるのかすこんと忘れていました…。
デザスカは9月におおはまりしてやりまくっていたんでなんとはなしに覚えていたんですが、スカルプって…。どうやるんだっけか?あれ、ミクスチュアは根元から?先端から?ってな具合ですっかり忘れてまして…。
でもやっているうちに感覚を取り戻しました。
クリアで2本、単色グラデで3本つけさせてもらいました。相モデルの子はアクリルは2回目ってことでフォームのつけ方から怪しかったので、私もたいしたことないのに、ちょいちょい口を挟んでしまいました。ああ駄目なオトナ…。
今日も検定前より改善されたものの若干放置気味だったので、「どうなのさ…」と可哀相になって見兼ねて言ってしまったんですが、やっぱいないかなあってとこです。

残念ながら現物はその子の手に全部くっついているので写真はないんですが、取り合えずそんな感じです。
アクリルの課題点はピンチ棒の選び方、ピンチの入れ方、後はストレスポイントのアクリルの厚み。ですかね。全体的に薄く作ってしまう傾向があるので注意せねばです。

今月末のネイルエキスポの「チップアワード」に提出するチップは完成いたしました。
18日必着なので、もう明日出しとかんとマズイ。ぎりぎりです。
今回は予告どおりオールフラット、テーマは「竹取物語」にしてみました。こないだ言ってたお題と大分かけ離れていないか?という突っ込みは無用です!!ワタクシが一番承知していてよ!!
取り合えず和柄なアールデコチックなチップが作りたかっただけです!

チップはエキスポが終わったらまたアップしたいと思います。
今週は依頼チップを1セットつくらにゃです。

参加してます。1クリック1票です。ゼヒ♪
2009/11/16(月) 00:33:14 School トラックバック:0 コメント:0

秋季検定試験

お久しぶりです大分放置しておりましたparuです。ミナサマお今晩にゃん。
検定から帰ってきて、燃え尽き症候群に罹患致しました。限りなく脱力しております。でもプレステも帰ってきて(今週の水曜日に迎えに行ってきたのです!)検定も取り合えず終わったのでまたしばらくお休みです。好き勝手に遊べます!でも来月末にはエキスポがあるので、気は抜けないんですけれど。結果が出るまでは落ち着かない日々になりそうです。

んで。肝心の検定ですが、何から書けば良いのか…。
ああ、今回の検定は午前でした。ビックサイトに朝8時半に着くのに5時半起きでした。前々日にモデルのS嬢宅へ向かい、仕込みをしてなんだかよく分からんけど自信のない自分について延々話込み、4時間睡眠で朝帰りをし、昨日は昨日で落ち着かなくて、寝る前にちょっとだけ…とPS3を起動。気がつけば12時回っていました。
つまり何がいいたいかと言うと、2日で9時間くらいしか寝ていないということです。
プレステな、ほんとうにちょっとのつもりでいたんよ。検定の準備も全部終わって荷物をつめて、寝るにはちょっと早いから少しやって寝よう。って思ってちゃんと時計もセットしていたのに…!
いいわけじゃないんだ、でも書いておこう。

とけいがとまっていました。

まさかの死亡フラグ、夢中になって夜更かししないようにちゃんと寝る時間に目覚ましセットしておいたのに時計が止まったなんて。
結局睡眠不足で遅刻をしてあせる夢を見ながら起きました。こわかったよ。うん。

でも予定よりもちょっと早い時間にビックサイトにはつけて、S嬢と一緒にミナサマが並んで待っているのを横目に先に会場前に連れて行っていただき、朝ごはんを食べながら精神統一。食べた後に「飲食禁止」の張り紙を発見。(笑)
ちょ、ちょっとだけだったから勘弁してもらおう。

肝心の検定は前回よりも心静かに受験できたと思います。少しヨユウはあった・・・かな?
でも前半でファイリングのときに片手を削ってお湯につけるのを忘れ、途中でつけてしまいました…。こんなミス、久しくしていなかったのにまさか検定でやらかすとは!
ニッパーはやっぱり甘皮がなくて、ちょっと深追いしてしまいました。流血はなかったんですが、いまいち。
後半はチップラップでちょっと手間取った…普段よりも1分くらい時間がかかった上に、先端に白い傷?が…。チップ自体に曲がったような跡がついてしまいました。あとはサイドラインが下がり気味…あんなに気をつけてと言われていたのに、チェックが甘かった。
そこでちょっとペースが乱れたのか、カラーで緊張し始めちゃって…Orz
手が震えてラインが取れないとかないデショ!?自分は時間がないな、でも慎重にやらなきゃって冷静に考えているつもりでそんなに緊張していないと思っていたんですが、手がね、かたかたするんですよ。
びっくりしました。脳内では最近ニコ動で発見したMADの曲がエンドレスリピートなんですよ。かなり暢気なのに、手だけがやたら震えて自分の手じゃないみたいな感じでした。
その上、最後の最後でS嬢の爪に自分の手があたり…親指の先端が抉れました。
2人で「えぇ!?」って鈍い声が出てしまいました。でもそこは結構冷静にリムーバーでちょちょいと直してトップコートでごまかし…。母との練習の成果が出ました。
ちなみにS嬢は審査中に見えないようにさりげなく隠してくれたそうです(笑)
カラーで緊張しすぎたせいで後半は時間ぎりぎりで終えました。でも前回の課題だった泡は克服。そこはほめてやりたい。

ちなみにこんな感じでした。

SN3C0778.jpg

新宿のスタバで撮影。そして撮影後その場でカラーオフ。and長かった爪を切り落として綺麗に形を整えました。
いくら野外のテーブルとはいえ、あまりにフリーダムな行動を致しました。だって何とか今日中に取らなきゃいけなかったんだもの!
写真でもチップの広がり具合が気になる…あー!!悔しいです。気を使っていたのに、もうちょっと冷静に見ることが出来れば…(ノ_-。)

今回のアートのテーマは「アニマル」だったので、私は鹿を書いてみました。でも手が震えすぎて鹿もうまく描けず。描きながら「これは鹿じゃなくてもののけ姫の鹿神様だな…」と突っ込みを入れていました。
時間があれば修正もしたんですが、アートは最後15分くらいから始めるはずが、実際には10分前になってしまったので、やむなく書き直しはせず。描く予定だった図柄もひとつ省いています。

こうやって書き始めると反省点ばかりが出てきてしまって駄目ですね。本当に自信がないんですよ。
あーこわい。胃がきりきりします。でも食欲は落ちません。もうすこし繊細なにんげんになりたいです。

検定は色々思うことがあるわけですけれども、今回はS嬢の爪が1本も欠けることなく無事に伸ばしてくれたことに感謝したいです。彼女がすごく協力してくれるのでこちらも非常に助かりました。もつべきものは友ですね。
明日は再び新宿にお出かけです。高校のときの同級生の結婚式の2次会のお手伝いをすることになったので、打ち合わせに行ってまいります。

参加してます。1クリック1票です。ゼヒ♪
2009/10/17(土) 20:45:05 School トラックバック:0 コメント:2
次のページ